HOME > 不動産ポートフォリオ > ポートフォリオ一覧 > T-58T-58 ビュロー神楽坂

T-58T-58 ビュロー神楽坂

寛永 5 年(1633 年)に大老酒井氏が矢来に屋敷地を拝領し、その後、大老の登城道路として整備が進み、現在の神楽坂の原型ができたと言われているこの地は、夏目漱石等、多くの文士たちが交流していたと言われており、江戸時代からの風情が残る都内でも有数な地位の高い土地にあります。東京メトロ東西線「神楽坂」駅から徒歩約 1 分、最寄り駅から「大手町」駅まで約 8 分と都心への交通利便性も高く、周辺には江戸時代から続く老舗も多く、石畳と黒塀が残る情緒豊かな「兵庫横丁」等の生活利便施設が揃っているため、潤いのある生活と利便性を求める単身世帯からの賃貸需要が見込まれます。 
所在地東京都新宿区矢来町120番地1
構造鉄骨鉄筋コンクリート・鉄筋コンクリート造陸屋根
階数地下1 階付15階建
住戸タイプシングル
敷地面積530.77㎡
賃貸可能面積1,809.84㎡
賃貸可能戸数70戸
竣工日平成18年8月31日
取得日平成27年2月5日
取得価格1,360百万円

プレスリリース

2015年01月15日 資産の取得及び貸借に関するお知らせ(賃貸住宅合計11物件)(2.0 MB)

2015年02月05日 資産の取得完了に関するお知らせ(賃貸住宅合計11物件)(124.3 KB)

地図

ビュロー神楽坂
東京都新宿区矢来町120番地1